スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産~熊野古道~

先日テレビで見たのをきっかけに急に思い立ち
家族で熊野古道へ日帰り観光に行ってきました。
朝6時過ぎに出発して最初の場所に到着したのは
もう11時を過ぎた頃でした 思ったよりも遠いな~


獅子岩
世界遺産の獅子岩。
テレビで見たのとおんなじでちょっと感動~(*≧▼≦*)
目もあるある
私以外の家族は階段を下りて浜辺に。。。
それを上から撮ってみました。
三人がいる浜辺も世界遺産の砂利浜。
私だけ踏まなかったけど ( ̄▽ ̄)


鬼の家
次に行ったには鬼ヶ城
駐車場にあった鬼の家でちょこっとお買い物をしました。
子供たちは棒?杖?をそれぞれお小遣いで買って
私たちは熊野ビールを買ってみました。
鬼ヶ城
鬼の形をしてて可愛い。。(*´∇`*)
思わずギュッと抱きしめてみました。(鬼だけど)


鬼ヶ城で
まっぷる「南紀」と同じアングルで撮ろう!
・・としたけど後で確認したらもうちょい左からだった惜しいな~


昨日はめっちゃいいお天気だったから空も海も山もすっごく綺麗。
空気も気持ちよくて深呼吸をいっぱいしてきました♪(* ̄・・ ̄*)


大斎原 大鳥居
次は大斎原(おおゆのはら)へ。
日本一大きい鳥居は 本当に大きくて「凄いな~」を連呼してしまいました。
本当はこの後 本宮の珍重庵に行って山かけそばとめはり寿司を食べたかったけど
ちょっとした手違いで叶わず…(T△T)
違うお店でさんま寿司とめはり寿司を買って食べました。
どっちも初めての味だったけどすごく美味しかったです。


湯の峰温泉
さてさて。次は湯の峰温泉に行きました。
・・と言っても今回は時間の都合で温泉目当てではなくて
温泉卵
温泉卵を食べにきました(o^-^o)
この場所で座って食べたかったので念願かなって嬉しいな♪
温泉卵を作る
近くのお店で赤い網に入ってる卵を買って
こんな風に90度の温泉に12~13分つけておくと出来上がり。
子供たちはずっと卵の番をしていたので
親は近くのお店をちょっとウロウロしてみました。


ここでビンのくまのビールを買って(飲みたかったけど持ち帰りで)
やっぱり入る時間はない「坪湯」の写真を見たりしてると
あっというまに時間になってゆで卵の完成~
美味しかった~(*´∇`*)  あつあつの茹で立てってほんと美味しい♪


那智の滝
卵を味わった後は今回の一番の目的地「那智の滝」へ。
落差133メートルはとにかくすっごい迫力でした。
細かいしぶきがかかる場所で深呼吸。。。
マイナスイオンたっぷりなんやろな~
那智の滝へ降りる階段
いつまでもボーっと眺めていたかったけど すでにもう夕方。
すがすがしい気持ちで滝を後にしたけれど
待ち構えていたのはこの階段( ̄□ ̄;)
降りる時は滝に向かってワクワクしてたからいいけど
上りの石段ってキツイー
那智かまぼこセンター
和歌山ラーメン
最後に行った「那智かまぼこセンター」
ここで「和歌山ラーメン」を食べるぞ!と。そして帰りにお土産を・・・
と思ったら到着時すでに下のお土産やさん終わってた∑( ̄Д ̄;)


5時までなんだそうな。。。(早っ


かまぼこなどの土産は見損なったけど二階でラーメンは食べられました。
しょうゆとんこつ味の和歌山ラーメン。これも美味しかった。
さんま寿司も注文したかったけどその日はもう売り切れ。
帰りの長い道中でお腹がすいたとき用にお土産のめはり寿司を買って
熊野を後にしました。


帰りはとにかく真っ暗な峠を約2時間ちょい走って 有料道路に出たとたん渋滞
夕方6時過ぎに出て帰宅したのは11時半過ぎぐらいでした。
疲れたけど途中のSAでみた夜景も綺麗だったし
いい一日になりました♪







最後に行った那智かまぼこセンターのロッカーのカギ
ロッカーのカギ
ちょっとした喜び。(*≧▼≦*)ダハハハハ
本当はもっと行きたい場所あったけどな~
ひとつひとつ離れてるから移動だけでもかなりの距離。
日帰りだとこれが限界かな~
次回・・もし行く機会があれば今度は是非「熊野倶楽部」に泊まりたいな(*´ェ`)

-----------------------------------------------------
一番上の画像のアップを・・・
海岸のアップ
ペンギンじゃないよ~~~(*≧m≦*)ププッ

詳細はこんな感じでした♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

凄い!!

日帰りで行ってきたんですねv-411v-344

わぁぁぁv-341なんかムッチャ嬉しい~v-398

此処の湯の峰温泉から車で5分くらいのところに
叔父&叔母が住んでるので(母の生まれ故郷)
小さい頃は夏休みになるとずーーーっと過ごした場所でもあるんですv-413
朝から夕方まで川で遊んで夜は温泉の毎日(笑)

もちろん、、この温泉卵も毎日のように温泉入った後に食べてましたよーv-341
この湯の峰温泉にも母の幼馴染の人達が働いてるので
顔見知りの人が番台に居るときはタダで温泉入れてもらえるし。。(笑)

那智の滝も凄いですよね!後、熊野古道も。。。
熊野古道はお土産物やさんしか行った事なくて
(もっぱらその近くのスーパーに買出しに行ってた)
今度、帰ったときは是非 大斎原見に行きますv-345

ウフフ。。。最後の”51”&”24”はテンション上がりますねーーーv-344
私までテンション上がって嬉しくなったーーーv-345(笑)

yayoiさんへ

日帰りで行ってきました~((o(>▽<)o))
前日の夜にHDDに撮ってた番組をもう一度見て
行き先をメモして(笑)
テレビだと簡単に次の場所に行ってるけど
実際は結構移動距離もあるし一日じゃとても無理でした(T△T) 残念。。。

湯の峰温泉!いいなぁ~~(´△`) めっちゃうらやましい!
本当に景色もいいし食べ物も美味しいし熊野っていいところですよね♪
空も海も、川も空気も綺麗ですごくいい気分転換になりました。
今度は本当に泊まりで行って川遊びなんかもしたいな~。
帰りに車から見た星の多さに子供たちもびっくりしてました。
「星って本当にキラキラしてるんやな~」なんて。。。

那智の滝もすっごく好きになりました。
又行きたいな~ (*´∀`*)
もっとゆっくりとボーっと眺めていたいです。

今度は世界遺産の「奈良編」めぐりをしようかと
もくろみ中・・(*≧m≦*)ププッ
こういう旅はめっちゃ楽しいですよね♪

最後のロッカーキー、娘と私なんですよ~
うちの娘も大好きで。。i-80

素敵な日帰り旅行♪

こんにちわー♪

とっても素敵な日帰り旅行でしたね。
和歌山は広いですね。
太平洋が広くて、空も青くて。。
那智の滝は、圧巻ですね~(^^)
マイナスイオンをいっぱーいあびて、
リフレッシュできそうですね。

熊野古道も、趣があっていいかんじ。。

和歌山ラーメン。
めっちゃ美味しそう~。

自然や歴史を堪能できて、いい旅でしたねv-34

ムーミンママさんへ

今日はお疲れ様でした♪
小物作り結構楽しかったですね (*^m^*)

和歌山・・ほとんど三重県よりでとっても遠かったけど
充実した一日になりました。
たまにはこういうのもいいな~(*^-^)

世界遺産なだけあってどこも凄くて
実際に見て触れて…子供たちにもいい刺激になったと思います。

旅行中その土地の名物を食べるのも楽しみの一つですよね♪
めはり寿司がすっごく気に入ってんけど
大阪にも売ってないかな~(*≧▼≦*)
家庭でも作れるのかな~i-278

うこさん~おはよう。
ずーーーーっと気になってたんだけど。
一番上の(この記事)写真の右端のちいさいものは。。。ペンギン?v-405めちゃめちゃ気になる。。。v-363

ひーさんへ

ペンギン!? ∑(〃゚ o ゚〃)
もしかして海岸にいる物体??

うはははっ(* ̄▽ ̄*) あれは人々だわよ♪

詳細の画像を追記にupしとくね(*≧m≦*)ププッ

おはよう~なんだぁ。。。
本気で、ペンギンかと思った。
海岸のお店で、飼育されているのかと思ったよ。
鳥取の方だっけ?
ラクダを散歩させているのをテレビで見たんで。。。
てっきり、ペンギンv-398わっははっ~
よその人の影とご主人さんのシルエットが羽に見えたわ~。
よその人っていうのがポイント(笑)

ひーさんへ

うんうん、言われてみれば確かにペンギンに見える♪
海岸にいたら可愛いよねぇ~ (*´∀`*)

本当は私も一緒に海岸に行きたかったけど
降りるのが結構急な石段で。
降りるのはいいけど登るのしんどそぅ~( ´Д`) で
私は上から写真を撮ることにして残ったよ(笑)

そうそう、よその人がまじってるのがポイントね( ´艸`)
プロフィール

happa

Author:happa
* happa
*Birthday 2/24
*血液型   O型

■ホームページはこちらへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
meromero park

BLOG PET

244 ENDLI-x

堂本兄弟

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。